サイト開設1周年

WordPress.comからの通知で今更知りましたが、どうやら本日3月10日はこのサイトを開設してから1周年となる日のようです。

2014年の始め頃に作り始めた音ノ木坂学院3Dモデルも建設が進み学院だけでなく周囲の建物までつくることができました。そして今は建設作業が低迷中・・・・。劇場版でもっと建物の描写があればより正確に作れるのですが。

音ノ木坂だけでなく、僕今ステージ(アニメ2期放送に間に合うように工程すっとばしたりしたせいで不完全な状態で放置。改修予定)やダンスタステージ(これ以上の手の付けようがなくて放置)をつくることができたりと、モデリング技術が向上(自称)したような気もします。

サイトのほうも最初は月に50PV程度でしたが、今では月に平均1500PVものアクセスをしていただけるようになりました。
アクセス解析によると、このサイトがひっかかるのは『音ノ木坂 モデル』というワードのようで、一番多いです。検索した人はたぶん音ノ木坂学院のデザインの元となった場所を知りたいのだと思いますが、上の方にこのサイトがでてきます!あとは「音乃木坂」とか「音野木坂」みたいに変換ミス(というより一発変換で音ノ木坂にはならんだろう)でもひっかかるようです。ほかには『ラブライブ ステージ』『僕らは今のなかで ステージ』『ラブライブ mmd』といったワードが上がっています。ラブライブに関係ないワードだと、『Blender セルシェーディング』や『Blender MMD』など技術的な事柄を調べてこのサイトにたどり着くようですが、が、が、、、、あまり有益な情報は書いてない上にBlenderからMMDへのエクスポート方法を書いたページは更新が途中でとまっているという事態。

アクセス元の国別ではやはり、というかあたりまえですが日本が1位。その後に韓国、中国、台湾といったアジア圏からほぼ同数のアクセスがあります。アジア圏でのラブライブ!人気恐るべし。あとはたまにアメリカや他の国からアクセスがあるといった具合です。

ステージの頂点数が多すぎて使いづらいせいもあるのか、あまり多くはないですが実際にMMDステージとして使用されていると嬉しいものです。まれに使用条件の条項に違反しているような動画があったりするのは残念ですが、どのような動画をつくるかは各ユーザに任せるしかありません。

ニコニコ動画にアップロードされている動画にはコンテンツリーなどの機能があるので追うことが出来るのですが、Youtubeにアップロードされている動画は探し切れていません。どうやら海外ユーザ?らしき方々にもダウンロードしていただいているようで海外のコミュニティサイトにダウンロードリンクが貼られていたりとモデルの存在自体はわりと知られているようです。

今年はBowlRollのアカウントを匿名アカウントから移行させたり他にもモデル製作の計画もしているので気長に待っていただければと思います。計画はした、けれど実行できるかは別・・・・

更新情報を載っけるtwitterアカウント宛てに質問とか送っていただければ返信などしますのでお気軽にどうぞ。ただ、140文字で説明できないような状況の場合はメールでの連絡をお願いします。

広告

コメントを残す(連絡がとれるメールアドレスをメールアドレス欄に入力していただければ内容によっては直接メールアドレス宛に返信します)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中