フリー3DCGツール xismo

新しい3DCGツールがきましたね。その名もxismo(キスモ)。フリーで使えてWindows/Mac対応とのことです。まだ開発途上ですが、Qtを利用したマルチプラットフォームアプリケーションとして今後が期待できます。

インターフェース

Mayaっぽい
スクリーンショット 2016-04-09 13.27.33
今の段階ではリファレンスなどがなかったので何となくポチポチとプリミティブとかをクリックすると立方体や球体がありました。
スクリーンショット 2016-04-09 13.30.40
今の段階ではモデリング専門ソフトという位置づけでしょうか?Metasequoiaと競合するポジションになりそうです。Mayaや3dsMaxなどハイエンドソフトの「多機能さゆえの入門しにくさ」と簡易ソフトの「機能の少なさ」の両方の不満を解消する立ち位置を目指しているそうです。objファイルとmqoファイルのインポート/エクスポートができるので簡単なモデルをつくって他のソフトでブラッシュアップといったこともできそうです。あとはstlファイルに対応すれば3Dプリンタでの利用もしやすくなりそうです。

今の段階では機能が少なく扱いにくいとも感じますが、今後はどのような機能が追加されていくか楽しみです。

xismo
http://mqdl.jpn.org/

広告

コメントを残す(連絡がとれるメールアドレスをメールアドレス欄に入力していただければ内容によっては直接メールアドレス宛に返信します)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中